いい声になろう | ツーショットダイヤルを利用し、テレフォンセックスを楽しもう!

ツーショットダイヤルを利用し、テレフォンセックスを楽しもう!

いい声になろう

「いい声になろう」のフォトイメージです。

テレフォンセックスを行う際、人によっては「上手くできているとは思うけれども、なかなか相手の女性が上手く興奮してくれない」という風に答える人が居ます。
そのような人の場合、もしかしたら「声」に問題があるのかもしれません。

人間の第一印象というのは、面と向かって話をしているのであれば「相手の顔」で印象の約8割が決定すると言われています。
その為、誰かと向き合って話をするのであれば身だしなみに気を使ったり、相手から好印象に見られる表情をする、顔自体をイケメンと呼ばれるような顔にする……と言った方法が相手に好印象を与えるコツとなります。
ですが、実際に相手と顔を合わせること無く、話だけを行うツーショットダイヤルのような場所であれば、相手の印象は「声」で決まります。
そのため、声が女性受けの良い格好いい声だった場合、相手の頭の中にはその声を元に勝手にイメージされた、とても格好いいあなたの姿が浮かび上がってくるのです。
相手の中で「この人はこういう見た目の人!」というイメージが構築された場合、相手にテレフォンセックスを持ちかけた際も、テレフォンセックスの最中にも、相手の女性は頭のなかに居る格好いい妄想の人物とSEXをしているような状態となります。
そうすることができた場合、女性の興奮具合も上がり、普段とは全く違うような反応をしてくれる場合があるのです。

一般的に女性受けのよい声と言うのは「お腹に響くような低くて太い声」と言われており、そのような声は腹式呼吸を利用した発声、つまり「正しい英語の発音を行う際の声」と言われています。
なので、もしテレフォンセックスを行う際に簡単に格好いい声を出したいであれば、このような声の出し方を勉強してみましょう。