話術と語彙力が大切 | ツーショットダイヤルを利用し、テレフォンセックスを楽しもう!

ツーショットダイヤルを利用し、テレフォンセックスを楽しもう!

話術と語彙力が大切

「話術と語彙力が大切」のフォトイメージです。

ツーショットダイヤルを利用して楽しむことが出来る事はとても多くありますが、その中でもやはり一番楽しく、そして多くの人が行っている行為として「テレフォンセックス」と言うものがあります。
この行為というのは、電話口越しに相手の女性とエロいことを言い合う、もしくは本当にSEXを行うときのような事を言い合いながらお互いがオナニーをし合うという行為です。

このテレフォンセックスを行う人が非常に多い理由として、本当に誰かとSEXをしている時よりも大胆な気持ちになりながらオナニーが出来る、という理由があります。
実際に誰かが目の前に居る状況であれば、声を出したいけれども出しすぎて引かれたくない、という気持ちがあるので、どうしても控えめにしてしまう、という人が多く居ます。
特に女性はそのように思う人が多くいると言われており、そのような人は普段のSEXに対して「満足はしているけれども100%満足しているわけではない」という風に答えます。
ですが、テレフォンセックスであれば相手が目の前に居るわけではないので、普段のSEXでは出せないような声を出しても相手は気にすることはありませんし、女性も普段以上に興奮しながらオナニーが出来る為、非常に多くの人がテレフォンセックスで普段は出せない素の自分でオナニーを楽しんでいるのです。

このようなテレフォンセックスを初めて行う際、多くの人が「最初は上手く興奮できたけれども徐々にグダグダなっていってしまって、最終的には不完全燃焼で終わってしまった」という風に答えます。
そのような人は「エロい言葉に対してに語彙力」と「端的に物事を伝える話術」の2つを鍛えていくことによって、より適切に相手に自分の状況をエロく伝え、その上で相手に対しても分かり易い言葉で質問を行い、責めて行けるようになるので、もしテレフォンセックスを行うのであれば、これらのスキルを身につけるようにしましょう。